診療科紹介Department introduction

放射線科

科の紹介

X線検査やCT、MRI、超音波検査などの画像診断を行います。
また、核医学検査は、人体に害を及ぼさない微量の放射性医薬品を患者様に投与してガンマカメラと呼ばれる専用の装置で画像化し、病気の診断・治療を行い、当院では診断がメインとなっています。


医師


特徴

当院では、64列マルチスライスCTや1.5T MRIといった機器が導入されています。これらの画像検査を他科との協力体制で実施し、専門医がレポートを作製することで、より質の高い医療を目指しています。
また、地域医療連携として、近隣の連携医療施設からの画像検査依頼も受付けています。
核医学検査の特徴は、目的の臓器や組織の機能を画像化することです。主に脳血流、甲状腺摂取率、肝臓、肺血流・肺換気、虚血性心疾患・心機能、骨転移・骨腫瘍等の診断に役立っています。


各項目をクリックすると診療科詳細ページが表示されます。