診療科紹介Department introduction

耳鼻咽喉科

科の紹介

アレルギー性鼻炎、花粉症、蓄膿症ほか、耳・鼻・のどの症状、また難聴の相談も受付けています。


特徴

耳の病気

難聴についての検査・治療を行っています。
特に、小児の難聴は言葉の発達に影響を及ぼすため早期に発見し、適切な治療・リハビリテーションを行うことが重要です。

鼻の病気

鼻アレルギーや蓄膿症は慢性の頭痛の原因ともなり、蓄膿症は、重篤な場合には手術が必要になるため、CTを用いた詳しい検査を行っています。
またアレルギーは、血液検査で原因をつきとめています。

喉の病気

声帯ポリープや喫煙者に多い喉頭癌は早期発見のため、ファイバースコープを用いて、詳しい観察を行っています。

顎の病気

頸部腫瘍・リンパ節腫脹についても精査します。


各項目をクリックすると診療科詳細ページが表示されます。