病院についてGuide to Hospital

特定医療法人社団 勝木会

沿革

1966年 12月 整形外科芦城病院開院
1968年 11月 リハビリテーション加賀八幡温泉病院開院(以下、加賀八幡温泉病院で略記)
1975年 8月 医療法人社団勝木会設立 芦城病院と加賀八幡温泉病院を法人傘下に置く
1988年 5月 加賀八幡温泉病院 増改築完成
1992年 9月 加賀八幡温泉病院 リハビリテーション総合承認施設認定
1999年 9月 訪問看護ステーションほのぼの 開設(以下、ほのぼので略記)
加賀八幡温泉病院居宅介護支援事業所 開設
10月 芦城病院居宅介護支援事業所 開設
2000年 4月 芦城病院ヘルパーステーション 開設
加賀八幡温泉病院デイサービスセンター 開設
2001年 10月 やわたメディカルセンター 開設(加賀八幡温泉病院を名称変更し新築移転)
回復期リハ病棟開設
芦城病院を 芦城クリニックに名称変更(無床診療所)
11月 芦城デイサービスセンター 開設
2002年 2月 やわたメディカルセンター 2次救急を開始
4月 健診センターオープン
5月 やわたメディカルセンター 急性期病棟看護配置 2対1
2003年 4月 退職金制度を中小企業退職金共済に変更
6月 やわたメディカルセンター 薬剤課にSPD導入
2004年 4月 やわたメディカルセンター 地域医療連携室新設
7月 やわたメディカルセンター 初診患者特定療養費導入
8月 用度業務外部委託(ダスキンヘルスケア北陸)
9月 やわたメディカルセンター 16列マルチスライスCT導入
10月 やわたメディカルセンター
亜急性期入院医療管理料(8床)
心疾患リハビリテーション施設基準取得
2005年 3月 デイサービスみのり倶楽部みつやオープン
4月 やわたメディカルセンター 睡眠時無呼吸症候群検査・診断開始
6月 やわたメディカルセンター 病院機能評価Ver.4.0認定(JC0551)
10月 やわたメディカルセンター 乗り合いタクシー運行開始(小松タクシー)
12月 やわたメディカルセンター
デジタルマンモグラフィ、マンモトーム導入
問診システム稼動
2006年 4月 やわたメディカルセンター 7対1入院基本料取得
5月 ほのぼの 療養通所介護ほのぼのROOMオープン
11月 やわたメディカルセンター、芦城クリニック こまつAEDステーションに登録
2007年 2月 やわたメディカルセンター 検体検査業務外部委託(現・LSIメディエンス)
3月 芦城ヘルパーステーションを移設
4月 やわたメディカルセンター 病衣・タオル有料レンタル開始((株)エラン)
5月 やわたデンタルクリニックオープン
6月 やわたメディカルセンター 和温療法スタート(医療用サウナ導入)
7月 やわたメディカルセンター、芦城クリニック 全面的に院外処方を開始
10月 やわたメディカルセンター  外来化学療法室リニューアル 3床→5床に増床
2008年 1月 やわたメディカルセンター 設備管理業務外部委託(BM北陸)
3月

やわたメディカルセンター
電子カルテ導入、外来再診予約制開始、自動支払機設置

7月 やわたメディカルセンター DPC対象病院となる
8月 やわたメディカルセンター
入院サービスセンター(現・入退院センター)稼動
10月 小松バス木場線運行開始 病院前にバス停設置
2009年 1月 全敷地内禁煙となる
4月 芦城クリニック 短時間通所リハビリテーション開設
2010年 6月 やわたメディカルセンター 病院機能評価Ver6.0認定(JC0551-02)
8月 やわたメディカルセンター 4階病棟52床を亜急性期病床に変更
10月 やわたメディカルセンター 1.5T MRIに更新
2011年 2月 やわたメディカルセンター 64列マルチスライスCTに更新
北陸で初めてリハビリにHAL(介護支援ロボット)を導入
3月 やわたメディカルセンター
東日本大震災の被災地福島県相馬市にJMAT3チームを派遣
4月 やわたメディカルセンター
健診センターを(財)北陸体力科学研究所から、みのり倶楽部みつやを
(株)芦野産業から移管
7月 やわたメディカルセンター 血管造影装置(アンギオ)更新
2012年 4月 勝木グループ サービス本部を解散し勝木会事務局に名称変更
小松市地域包括支援センター(丸内・芦城高齢者総合相談センター)を受託
11月 やわたメディカルセンター 医療被ばく低減施設に認定
2013年 3月 やわたメディカルセンター 
回復期リハビリテーション病棟協会第21回研究大会in金沢大会長を
勝木保夫院長、実行委員長を西村一志副院長が務める
ほのぼの 療養通所介護 ほのぼのROOM 事業終了
5月 訪問看護ステーション リハケア芦城 開設(以下、リハケア芦城で略記)
ほのぼの
訪問看護ステーション リハケアやわた に名称変更(以下、リハケアやわたで略記)
やわたメディカルセンター
ほのぼのヘルパーステーションからヘルパーステーションやわた に名称変更
8月 やわたメディカルセンター 日本政策投資銀行「DBJビジョナリーホスピタル」に認定
12月 芦城クリニック
リニューアルオープン(小松市土居原町)
芦城居宅介護支援事業所開設
丸内・芦城高齢者総合相談センターをやわたメディカルセンターから移設
2014年 3月 国税庁から特定医療法人に認可
4月 リハケア芦城 粟津サテライト開設
5月 やわたメディカルセンター 健診センターリニューアル
6月 やわたメディカルセンター 放射線課が「マンモグラフィーA」を取得
7月 やわたメディカルセンター 6階病棟新体制でスタート
10月 やわたメディカルセンター
病棟再編 病床数を227床に変更、4階病棟を回復期リハビリテーション病棟に変更
12月 リハケアやわた リハケア芦城に統合、やわたサテライトとする
2015年 4月 確定拠出年金(401K)導入
やわたメディカルセンター デイスタジオ廃止、4階をAスタジオ、5階をBスタジオの健康スタジオに変更
5月 やわたメディカルセンター 病院機能評価受審(本体審査、副機能、付加機能)
8月 やわたメディカルセンター 病院機能評価認定(本体審査、副機能、付加機能)
9月 やわたメディカルセンター 医療安全、感染管理分野の組織変更
10月 やわたメディカルセンター 日本心臓リハビリテーション学会第1回北陸支部地方会にて達夫副院長が大会長を務める。
2016年 4月 デンタルクリニック メディカルセンター診療科に変更
6月 北体研 新理事長に勝木保夫グループ代表が就任
12月 12月1日 勝木グループ創立50周年
やわたメディカルセンター 売店リニューアル
2017年 3月 やわたメディカルセンター X線撮影画像処理装置 FPD(フラットパネルティテクタ)に更新
4月 やわたメディカルセンター 日本臨床検査技師会外部精度管理調査で「精度保証施設」の認証取得
5月 やわたメディカルセンター 健診センターリニューアル
8月 やわたメディカルセンター 4階病棟を地域包括ケア病棟に転換
8月 やわたメディカルセンター マンモグラフィ検診施設画像認定施設更新
10月 やわたメディカルセンター みのり倶楽部みつやが能美市より「地域密着型通所介護」「総合事業第一号通所事業」として認定
11月 やわたメディカルセンター 日本放射線技師会認定「医療被曝低減施設」更新
12月 やわたメディカルセンター 救急隊からの心電図伝送システムの運用開始
2018年 2月 やわたメディカルセンター アンギオ装置更新

病院について

当院が目指すこと 概要・実績 院内のご案内 勝木グループ

外来受付時間

午前:8:00~11:00
午後:12:45~16:00
※診療科によって時間が変わります。外来受付時間をご覧ください。

休診日

日曜・祝日、第2.4.5土曜、第1.3土曜の午後

お問い合わせ

0761-47-1212

FAX : 0761-47-1941

〒923-8551
石川県小松市八幡イ12番地7